便利なスマホも働き過ぎには要注意

No Comments

普段から、スマホでゲームをすることが日課になっていて、長時間スマホを眺めることが多くなりました。ゲームをすることが楽しくて、また、スマホのゲームでは、そのゲームを一緒にやる仲間などが増え、チャットなどでおしゃべりするのも楽しみの一つになっていました。

ですが、そんな状態が続き、ある日、すごく目が疲れていることに気づきました。目がチカチカして、目を閉じるとちょっとゴロゴロとした異物感のようなものを感じ、友人に相談したら、スマホの見過ぎで目の乾燥が原因じゃないかと指摘されました。最初はそういうこともあるんだなと、特に対策もせずに過ごしていました。でも、その状態がだんだんと悪化してきてしまい、しっかりと睡眠をとっているにも関わらず、目の疲れがとれず、目の奥が重いような感じが残り、どうにかして治したいと思うようになりました。

友人にもう一度相談したら、目にはブルーベリーがそれなりに効果があるよといわれたので、ブルーベリーサプリを試すことにしました。最初のみ始めた頃は効いているのかどうか、あまり実感はありませんでしたが、数ヶ月飲み続けているうちに、だいぶ目の状態もよくなりました。

また、自分の生活環境ではスマホ見過ぎの状態のため、これも改善しようと、少しスマホでゲームをする時間を削りました。その他にも、ドライアイ対策として、定期的に目薬を使ったり、目が疲れることで首や肩、こめかみなどがこりやすくなったので、定期的にマッサージをしてこりをほぐすことも、日々の日課にしています。

そのように、目の疲れ対策をいくつか組み合わせているうちに、だいぶ目の状態もよくなり最近では特に目がチカチカしたり、目の中の異物感なども感じなくなりました。ネットでの転職活動や製薬会社 MR 求人から仕事内容や給料などの募集条件を探すのも楽にできるようになりました。

スマホはとても便利なものですが、使う場合には目にあまり負担にならないようにある程度時間を決めて、長時間画面を見る場合には、合間に休憩などをいれて目を休めるように、最近では意識しながら生活しています。

Categories: 未分類